発達するアルゴリズムとリンクの掲載場所

検索エンジンのアルゴリズムは日々発達、進化していて、最近では、検索 工ンジンはリンクの掲載場所も評価対象として考慮しているのではないかという話も聞かれます。 ブログを「ヘッダ-」r「本文」「フッタ-」 「サイド」の4つの部分に分けたとき、同じページ内に複数のリンクが設定されていてもヘッダーや 本文にあるリンクほど、リンクとしての評価が高いというものです。つ まり、あるページを上位表示させるためには、そのページへのリンクは、 フッターやサイドバーではなく、ヘッダーや本文にリンクを掲載した方が効果的だというわけです。 ただ、こういった話は、アルゴリズムの変化によって変わったり、一時的 な噂であることも多いので、このような情報は参考までに留めて、常に読者の立場に立って、リンクは必要な場所に必要なものを入れるのが望まし いといえるでしょう 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です